セイダイ 新卒・中途・キャリア採用サイト

新卒・中途採用・キャリアアップ求人専用サイト

INTERVIEW社員同士の対談会

  • INTERVIEW

    社長 × 新入社員 対談

    社員の長所を活かすことが
    お客様の喜びにつながる。

    代表取締役 社長

    寺谷 武史(Takeshi Teratani)

    プラン・コーディネート課 2017年入社

    高橋 茉佑(Mayu Takahashi)

QUESTION

  • Question入社のきっかけやお互いの印象は?

    地元の住宅会社に絞って就職活動をしていました。大手を含め様々な住宅メーカーの面接を受けた中で、『セイダイ』だけは違いました。形式的な面接試験ではなく、社長とのたわいもない会話を楽しむといった、不思議な面談でしたね。

    なぜうちを選んだのですか?

    実はほかにも内定をいただいた会社はありますが、設計オンリーの型にはまった働き方よりも、設計だけでなくコーディネートも営業も任せるという『セイダイ』の方針が自分に合っていると考え、入社を決めました。

    私はいつも勘に頼って生きているものだから、とにかくざっくばらんに話してみて「ビビビッ」と来た人を採用しているだけ (笑)。私の直感がうまく当たって、高橋さんは入社以来バリバリ仕事に取り組んでくれているので、本当によかったと思っています。

  • Question入社してみていかがでしたか?

    他の部署との距離感が近く、誰でも相談しやすい環境に恵まれていて、不安なく仕事に取り組めています。現在は、プラン、設計、図面、コーディネートなど、すべての業務の流れを勉強中です。学生の時は、どうしようといつまでも悩んで、なかなか解決できないことがありましたが、社会人となってからは、期限や工期がある中でどうすれば一番よいのかを考え、わからなければすぐ先輩に質問するといったふうに、行動力が身に付いたのではと手応えを感じています。
    配属先である設計業務だけじゃなく、営業やキッズ対応といった仕事まで幅広く触れられるのも勉強になっています。研修では工場見学などを通して、木造建築の構造や扱っている素材を把握することで、『セイダイ』の家づくりの凄さを改めて理解できて、とても感激しました。

    地鎮祭から着工式、引渡式まで、設計スタッフだけではなく、営業、工務にいたるまで、物件に携わる全スタッフが参加するのは、お客様の家づくりの流れを知り、皆で共有するためなんです。先日初めて、お客様への引渡式に出てみて、どうでしたか?

    自分が担当していたわけでもないのに、ご家族の喜ぶ姿を目にして、なんだか胸が熱くなりました。

    いつも社員に言っているのは、「お客様に喜んでいただく」、その一心で頑張れ、ということだけ。私たちの仕事は、お客様の大切な資産・財産をつくり出すお手伝いをすること。だから、建ててよかったと思ってもらえる仕事をしてこそ意義があるのです。

  • Question社員たちにどんなふうに成長してもらいたいですか?

    高橋さんは入社2年目に入り、仕事内容が本格化し、とても頑張ってくれています。入社1年目に、家づくりの基礎を一通り経験していただき、2年目からは責任を持ってやる仕事を任せるようにしています。その人その人の特性ややる気にもよりますが、なるべく早くから責任ある仕事を担当してもらいたいと思っています。

    また、ひとえに設計部といっても様々な分野があります。高橋さんも今はまだわからないかもしれませんが、3年ぐらい経てばおのずと自分の行く道が見えてくるはず。自分に最もふさわしい分野を見つけて、よりいっそう力を発揮してもらいたいですね。

    人っていうのは、短所を伸ばすのは難しいもの。それよりも長所を活かした方が、その人の良さを仕事でもよく引き出せるものなんです。それが、ひいてはお客様にとって最高の結果に結びついてくる。だから、したいことをさせてあげることが、社員にもお客様にとってもいいことなんです。

    新卒の社員は、初めて社会に出て、この会社しか経験していないということもあって、まっさらの状態。だからあらゆることをすぐに吸収でき、伸びるのが断然速いんです。もちろん当社では中途採用の優秀なスタッフも多く活躍していますが、今後は新卒社員をもっと増やしていきたいという思いがあります。

  • Question最後に、就職活動中の学生へメッセージをお願いします。

    この仕事内容やこの会社が良い、という思いも大事ですが、実際に見てみないとわからないことはたくさんあります。だから、会社や職種にあまりこだわり過ぎず、企業の資料を見るだけでなく、インターンシップに参加したり、会社に訪問したりしてみることが大切なのではないでしょうか。のちに入社してみたら、自分に合う、合わないということが出てくるかもしれないからです。『セイダイ』には社内にショールームが併設されているので、ぜひ足を運んでみることをおすすめします。どんな商品があるのか、社員や社内がどんな雰囲気なのかを、自分の目で確かめたらよいと思います。

    当社もインターンシップ制度に取り組まなければならないと考えているところです。会社のことを理解してもらえる良い機会となりますので。

    『セイダイ』にふさわしい人材は、人の道を外さないこと、そして元気で明るいことが一番です。笑顔で仕事ができる人がいいですね。もし入社したならば、与えられた仕事だけじゃなく、プラスαの仕事ができるようになってほしい。それは、会社やお客様、自分のために何ができるかを考えながら仕事に携わるということです。もちろんどれだけ失敗しても構わない。ただし、失敗したら上司に報告・連絡を怠らず、情報を共有し、そして2度としないよう心がければ大丈夫。失敗だっていい経験の一つになるのだから。

  • 社長 × 新入社員 対談
  • 上司× 部下 対談
  • 中途採用 インタビュー
  • 募集職種一覧
  • 会社説明会について

    面接予約について

    申込フォーム

    マイナビ

  • 採用専用ダイヤル076-254-5510

    受付時間:10:00〜17:00
    ※営業時間外はご連絡が遅れる場合がございます。

    1. 本社
      〒920-8205 石川県金沢市大友1丁目100番地[ MAP
    2. 電話
      076-254-5510
    3. FAX
      076-254-5213

このページのトップへ